Translations of this page?:

オブジェクトの書庫への格納と取り出し

書庫はFeng Office 1.6で導入されました。これは日常の作業では不要ではなくなったけれど、削除してはならないオブジェクトやワークスペースを置く場所です。書庫はワークスペースの選択画面でゴミ箱のすぐ上にあります。書庫とゴミ箱には類似点がありますが、主な違いも2つあります:

  1. 書庫のオブジェクトは(ゴミ箱に移動しない限り)決して削除されません。
  2. 書庫のオブジェクトは完全なテキスト検索で未だに探し出せます。

(ドキュメントである必要はなく、どのような種類でも構わない)オブジェクトを現在使用していなくて、物事をできるだけ整理しておきたくて別のどこかに置いておきたいといった場合が、書庫の機能を発動させるときです。 これは様々な表示で書庫に収納を選択して行え、実行するとオブジェクトは、ワークスペースの選択ゴミ箱のすぐ上に位置する書庫のフォルダーに移動します。

書庫のフォルダーにアクセスすると、オブジェクトをそのまま保持するか、1つ以上のオブジェクトを選択してから以下のどちらかを実行できます:

  • 書庫から取り出し: 選択したオブジェクトをもとの場所に戻します。
  • ゴミ箱に移動: 選択したオブジェクトをゴミ箱に移動します。

Discussion

PLEASE NOTE: Comments to the wiki should only contain suggestions and questions that help us to improve the manual (and not the software). These comments will be deleted as soon as the information has been integrated into the manual.

Posts that do not contribute to the DOCUMENTATION of the project will be DELETED.

Ask QUESTIONS on the product here.
Report BUGS here.
Propose NEW FEATURES here.


Enter your comment
 
jp/archive.txt · Last modified: 2013-02-27 18:06 (external edit)
 
Except where otherwise noted, content on this wiki is licensed under the following license: CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported


Terms of Service | Privacy and Security policies | Copyright © 2018 fengoffice.com